Featured Posts

姫路市外堀川横断測量・・・の練習

姫路市の中心部にある外堀川の横断測量を行うべく、現地訓練?を行いました。


現地は汚泥が堆積しており、水の流れもある為、一足踏み出すとひざ下まで沈んでしまいます。


つまり、二歩目は無いわけです。横断幅は30mくらいでしょうか。


汚泥のボリュームも算出しなければならなかった為、ポールを差して各変化点での汚泥の厚みも


測る指示がありました。


普通に横断測量ができないなら、少しでも沈まずに対岸までたどり着かなければなりません。延長も450mあり


20mピッチですので、23本もあります。


さてどうしようか?いろいろ無い頭で考えました。

汚泥の上もランニング!かんじき

大きな発砲スチロールで四苦八苦する弊社の精鋭

上の写真は検討中であり、一つの案として実験してみましたが、I氏がおっしゃるには・・・「怖い」


とのこと。


結局、かんじきを履き、足場板を2枚使いながらこの作業を2日で終えたのでした。

Recent Posts